スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーメン・マクレエの講座

生徒会主催講座「Carmen McRae」

2010年8月1日(日)にカーメン・マクレエの講座が開催されました。

ビリー・ホリデイ、エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーンと

偉大な女性ヴォーカルの講座をしてきましたが、

残る女王カーメン・マクレエ!

寺井師匠の饒舌な解説に終始笑いと涙の連続!名唱の数々と共に素晴らしい講座となりました。

makure

↓講座参加者の感想はこちら


カーメン・マクレエ講座 投稿者:ミヤモトザイコウ

開始前アクシデントもありましたが,とても面白かったです。
歌詞の表現や歌の表情,重み・温度・色合いと表面的なリズムとメロディーだけではない音楽の部分見えて良かったと思います。

これでジャズ・ボーカル女王4人制覇できました。同じ曲でも歌う人が変わると全く違う作品に聞こえたり,基本としておさえるところは同じだったりといろいろ勉強になりました。
思わず16枚大人買いしてしまいました。
生徒会講座名物カレーライスもおいしかったです。

--------------------------------------------------------------------------------
カーメン・マクエエ講座 投稿者:むなぞう

カーメン・マクレエさんのディスコグラフィーを一気に辿っていただいて、その魅力や全体像がよくわかりました。
初期の頃の丁寧でクールな歌唱に、歌手としての土台を感じました。
今日はたくさん聴かせていただきましたが、中でも一番心に残ったのは、『For Lady Day』での「Easy Living」です。ビリー・ホリデイとは違う、マクレエならではの迫力と世界観に引き込まれました。

寺井師匠と珠重さん、お忙しい中ご準備大変だったと思います。ありがとうございました!



--------------------------------------------------------------------------------
8/1 Extra Jazz Recture ~Carmen McRae~ 投稿者:おから
カーメン・マクレエ特別講座、お疲れ様でした。
一人の同じボーカリストの曲でも、年代とその背景によって、売り出しイメージ、発声と歌唱スタイルなど、さまざまな違いがあるということが分かりました。
初期のものも上品で美しい歌声ではありましたが、やはり60年代以降の方が随分格好良かったように思います。
用意してくださった対訳を読みながら聴くと、どこかクールにつっぱねるようにも思える力強い歌声の裏に、歌詞に隠された脆い部分が見え隠れする様で、彼女はどんなことを想いながら歌っていたのだろうと考えを巡らせてしまいます。
また、ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーン、エラ・フィッツジェラルドについても簡単に解説があり、カーメンと三者のそれぞれの特徴を比較しながら進行されていたので、より理解と興味が深くなりました。
師匠、珠重さん、生徒会のあやめ会長、むなぞう副会長、そして特別解説のG先生
日曜日にもかかわらずこういった場を設けて頂き、ありがとうございました。



--------------------------------------------------------------------------------
マクレエ講座 投稿者:アヤメ
本日も貴重な解説をありがとうございました。
対訳は、マクレエさんの言葉のノリとニュアンスがそのまま
日本語になったような感じで、イメージが浮かび上がり良かったです!
すべてのアルバムが年代ごとに紹介され、どれが凄くてどれが・・・というメリハリのある説明も面白かったです。

『For Lady Day』は素晴らしいアルバムですが、それ以外にも
名唱がたくさん聴けましたね。
休日返上で生徒会主催の講座をして頂き、師匠・珠重さんありがとうございました!!

--------------------------------------------------------------------------------
カーメン・マクレエ講座の感想 投稿者:スガ
今日の講座の一番良かったところは、カーメン・マクレエさんの足跡を一気通貫に触れることができたことでした。
解説にあった対訳は、カーメン・マクレエさんの節回しや、ライブの状況を的確に捉えたもので、おもわず「なるほど!英語というのはこういう風に訳すもんなんや!」と唸ってしまいました。
ジャズの歴史に対する知識の乏しい私にとっては、とりわけ夏季集中特別講座でした。
ドラマーのみならず、バップを志す人は知っておかないといけない貴重な講座のひとつだったと思います。
ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------
本日の講座ありがとうございました 投稿者:佚佇シ

涼しいお店で久しぶりの講座、勉強になりました。始まる前に奥様から、所持しているアルバムを尋ねられて、DUGのライブアルバムしか持っていませんと答えました。寺井先生のコメントは…思わず、笑ってしまいました。これからアルバムを買う時は講座の後にしようと思います。30曲以上の対訳、素晴らしかったです。まだまだ暑い日が続きますが、寺井先生のアルバムを聴いて、乗り切りたいと思います。日曜日にして頂き、ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------
師匠、貴重な講座を今日も本当にありがとうございました!! 投稿者:みゆき

師匠、今日はお休みの日曜日にもかかわらず、私達のために、カーメン・マクレー講座をしてくださって、本当にありがとうございました!!!☆
そして、師匠が今日の講座のために今日までにもたくさんのお時間を費やして準備をしてくださって、一生懸命今日もたくさんの事を教えてくださったことすべてのこと、師匠に心から本当に感謝しています!!!☆

珠重さんも日曜日に本当にありがとうございました。

あやめ先輩、むなぞう先輩も今日の講座いろいろとありがとうございました。

カーメン・マクレエさん、エラ・フィッツジェラルドさん、サラ・ヴォーンさんの生のライブを観られた師匠が、この方々のすばらしさの違うところを具体的に詳しく教えてくださって、また、ビリー・ホリデイさんがこの3人の方とまた別格に飛び抜けてすばらしい方だという事も詳しく教えてくださったので、歌い方の違いがどこからきているのかということや伴奏者の違いの影響など、いろいろわかってとても嬉しかったです!
そして同時に生をライブを観られた師匠が昨日観られたかのように確実に覚えてらっしゃることにも師匠すごいなあ!!!ってとても感動しました!!!☆

曲を聴いたあとには師匠が歌詞のどういうところがポイントなのか、そしてテナーや伴奏のピアニストのことなどもとても楽しく教えてくださったので、とても楽しかったです!
CDを予習して聴いたときには私はただ「この雰囲気いい感じ」とか漠然としたことしかわからなかったけど、今日師匠がカーメン・マクレエさんの歌い方が年代ごとに変わっていってることなども教えてくださったので、復習するとき師匠が教えてくださったポイントを中心に聴こうと思います!!

師匠、CDを聴いただけでは絶対にわからない貴重なことをたくさん教えてくださって、今日も本当にありがとうございました!!!!!☆☆☆
師匠が今日もとても楽しくいろいろな事を教えてくださったのでとても楽しかったです!!!!!☆☆☆
かっこいい師匠が目の前でたくさん今日も教えてくださって私今日もすごく嬉しかったです!!!!!☆☆☆
師匠、かっこいい~!!!!!☆☆☆

師匠の講座を受けると講座を受けない限りわからない事がたくさんわかるので、本当に師匠にいつもとても感謝しています!!!!!☆☆☆
今日教えていただいた事もきちんと復習します!!!☆

師匠、火曜日また、師匠に会えて師匠のかっこいいすばらしい演奏を聴くことができるのをすごく楽しみにしています!!!!!☆☆☆
でも、日曜日もお休みなしで講座をしてくださった師匠、お体の疲れがすごくたまっているから、お体休めて欲しいから決して無理しないでくださいね。
師匠、私は大ファンの師匠の疲れがとれるようにおまじないもっといっぱいして、そして師匠をいつもずっといっぱいいっぱい応援します!!!!!☆☆☆
かっこいい師匠の講座、ライブ、レッスン、いつも私すごく嬉しい~!!!!!☆☆☆

師匠、帰る前も師匠の優しい笑顔が私今日もすごく嬉しかったです!!!!!☆☆☆
師匠、いつも本当にありがとうございます!!!!!☆☆☆

今日もいつもすごくかっこいい師匠、いつもすごく優しい師匠、いつもすごくすばらしい師匠、今日も盛りだくさんにたくさんの事を教えてくださって、師匠、貴重な講座を今日も本当にありがとうございました!!!!!☆☆☆

師匠、今日も本当にお疲れ様でした。

師匠は今日もいつもほんとにすごくすごくかっこいい~!!!!!☆☆☆
いつも師匠はほんとに最高!!!!!☆☆☆

             師匠の大、大ファン!!!!!☆☆☆みゆき☆


カーメン・マクレエ講座ありがとうございました。 投稿者:tamae

 今日は開始時間が遅れてしまい、皆様にご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。

 廃盤が多いといわれているカーメン・マクレエでしたが、皆で名唱を聴けて嬉しかったです!

 この講座の対訳は夢中になってやりました。カーメン・マクレエの詩の読み方にどっぷり浸かって、「楽しい」というよりハートエイクな仕事だったけど、色々勉強になりました。

 東京のG先生、音源やおやつに至るまで色々ご協力ありがとうございました!!

 また対訳のアドバイスをしてくれたサウス・カロライナのジョーイ・スティールに心より感謝します。

 今回参加できなかった皆様、講座内容は本にする予定ですので、どうぞご期待ください。

ありがとうございました。



--------------------------------------------------------------------------------
お答え 投稿者:寺井尚之

 みゆきさん:師匠はビリー・ホリディが一番好きであって、わしも好きですが、わしはエラが一番と思っています。

 長年ジャズを演ってますので、少し奥まで見えるのです。

 佚佇シさま:一枚しかもってなかった人を救えて、やった甲斐がありました!!本日は大変ありがとうございました。

 イッペイくん:一気にサワリだけでも判ってもらえたらよかったです!でも、これほどの偉大な人ですから、一日で出来るものではありません。後で復習してください。

 アヤメちゃん:開催に向けてご苦労様でした。参加者の皆さんが、これをきっかけにカーメン・マクレエを知ってくれたらよかったです。そしてさらに、以前やったビリー・ホリディ、エラ・フィッツジェラルド、サラ・ヴォーンにも興味を持って下さったらうれしいです。

 おからくん:偉大な歌手が一生涯に残した作品の数々です。今日は限られた時間の中での講座でしたが、尊敬の念を持ってじっくり味わってください。

 むなぞうくん:今日は大変でしたね!ご苦労様でした。皆がしっかり楽しんで、復習してくれたら嬉しいです。

 ザイコウくん:アクシデントは、ご参加いただいた皆様に大変ご迷惑をかけ、申し訳ございませんでした。

 16枚でしっかり復習してください。

 参加してくださった方は、このような講座が、どれほど準備に時間がかかるか、お察しいただけたかと思いますが、ライブの準備というものは、ある意味、それ以上の用意が必要です。

 講座もライブも、その時一回きり、チャンスを逃さずぜひご参加ください。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール
寺井尚之ジャズピアノ教室生徒会のブログです。

teraijazzpiano

Author:teraijazzpiano
公式ブログ

寺井尚之ジャズピアノ教室_生徒会

大阪市中央区(堺筋本町駅スグ)

ジャズクラブOverSeas

〒541-0052
大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル1F
TEL&FAX:06-6262-3940 (日・祝休日)

リンク
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
ジャズピアノ教室・お問合せフォーム
レッスン受講に関するお問合せはこちらからお願いします。お電話でのお問合せはTEL:06-6262-3940へ。

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。